川越市、禅味 はすみ

川越市、禅味 はすみ



閑静な住宅地に佇み、30年以上も続くお蕎麦屋さんですが、
r15号からの誘導とかも無いし、今は逆に知らない方も多いかもしれませんね?

おいら、このお店がオープンした当時、
仙波町の親戚に連れてきてもらったのがこのお店との出会いです。
(おいらが10代後半頃の話しだかけどねw)

今と違って、“隠れ家”とかのキーワードが普及していない頃の話しだから、
もしかしたら、時代を先取ったお店だったのかもしれませんw



2015-01-16 はすみ 001



・・・とか、いかにも狙って伺ったみたいに書いてるけど、
実のところは、午前中、川越市役所仙波庁舎に伺う予定が、
12時までに間に合わなくって、近場で時間調整の訪問だったりしますw

でも、本当のところを書くと、この周辺には、
蕎麦、うどん、中華、らーめん、焼きそば、回転寿司、イタリアン等々、
いくらでも選択できるエリアなのだけれども、あえてここを選んだ!
と言うくらい、大切なお店だと言う事をご知ってくださいw
(なんか、酔っぱらって書いてるかもしれないけど、くどいね!)




2015-01-16 はすみ 004




表向きは、どこにでも一般住宅の作りから、
箱庭を渡り、玄関の三和土を上ると、純和風づくりの部屋へ案内されます

画像から雰囲気伝わるかな?
日本家屋らしく、庭を見渡せる縁側を介した畳の部屋、やっぱり落ちつきますね?

おいら、仕事で建築に携わっていますが、普段は洋風な提案ばかり、
でも、こう言う造りを見ていると、やっぱり和造りの良さは否定出来ません


メニュー
↓(クリックで拡大)
2015-01-16 はすみ 008



このお店に入った時まで考え、呪文のように唱えて来たのは、
“はすみ”と言えば蕎麦&鴨焼き!

もちろん、本来ならば、両方を頼みたい所ですけれど、
しがないサラリーマンランチでは、そんな贅沢はできません・・・

更には、同部屋の先客が、勢いよく鴨汁蕎麦を啜っている音を聞くと、
簡単に感化されてしまうのも、おいらの特徴ですw



鴨じるそば 900円 

2015-01-16 はすみ 011




蕎麦の太さはどうされますか?
と聞かれ、初めて太いそばを選択できることを知りました・・・

うん、鴨じるは大き目の器にたっぷりと提供され、
熱々で濃い目仕様だし、おいら的には直球ストライクです!

肉量は多くは無いけど、鴨の旨味が汁にも移ってるし、
うん、これは美味しいですねー♪♪♪
思わず、独りにやけてしまう位に好みですw
(あー、きっと同部屋の人から、変な人に思われちゃったかな!)



2015-01-16 はすみ 012




太打ちのそば、荒々しく、硬いといった印象ですが、
これに濃いめの汁が良くなじむ!
しかも、啜る事はできなく、自然と噛んでいる内に甘みを強く感じるのです

はい、とても満足度の高い蕎麦でした。



店名:禅味 はすみ
住所:川越市小仙波町2-15-10
営業時間:11:30~20:00
定休:火曜日
電話:049-224-5240
駐車場:あり


ブログランキングに参加しています
ここをポチッとお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://senpu10.blog57.fc2.com/tb.php/1792-01f15e84

Comment

ねずみおやじ | URL | 2015.01.18 08:20 | Edit
ずいぶん長らく行ってませんが
高くなったような・・・

ここや的場の「桜庵」など
なぜこの場所で食べ物屋を!?と思っちゃいます

自分は・・・
一人で靴脱いで座敷の食事は苦手(笑)
田舎うどん | URL | 2015.01.18 08:49 | Edit
大宮のはすみさんと
佇まいが似てますよね

おじさんには高級店っぽくて
ちょっと入るのに躊躇しちゃうだよ
太い蕎麦は迫力ですね
もぐもぐ食べてみたいでんがな
とあ | URL | 2015.01.18 11:05
こんにちは(^^)
鴨〜!美味しそう!
美味しいものをたべると
自然とにやけますよねぇ
蕎麦屋さんでニヤつくる
怪しい旋風さん想像しちゃいました(笑)
R | URL | 2015.01.18 20:09 | Edit
我が家からすぐの大宮桜木町の「禅味 はすみ」ですけど、改築するみたいです。(昨年末の確認ですけど、建築確認票が掲示されていました)

あの雰囲気を楽しめなくなるかもしれませんので、ご存知の方はぜひ!
tontan | URL | 2015.01.19 11:29 | Edit
大宮桜木にも、はすみや二ツ宮の古美根にはよく行きましたね。いつも鴨汁うどんだけでしたが、なつかしいな
旋風と用心棒 | URL | 2015.01.21 09:52
ねずみおやじさんへ


おはようございます。

> 高くなったような・・・

そうかもしれません・・・
でも、十分納得できる範囲だと思います。
自分にとっては、この高さの敷居ならギリギリOKです(笑)


> 自分は・・・一人で靴脱いで座敷の食事は苦手(笑)

多分、自分もそんなに違わないです
でも、駐車場の状況からも、そんなに混んでない事は知っていたのでw


旋風と用心棒 | URL | 2015.01.21 09:57
田舎うどんさんへ

おはようございます。

> 大宮のはすみさんと佇まいが似てますよね

たしか、二ツ宮の「古見根」さんを含め、兄弟店だったと記憶しています。
エリアで見たら大宮の方がはるかに高級店ですよーw

そうそう、もぐもぐ食べるお蕎麦とか、新鮮味もあって楽しいですw
噛んで食べると、知らなかった甘みも感じるし!
また蕎麦湯も美味しかったなー


旋風と用心棒 | URL | 2015.01.21 10:01
とあさんへ

おはようございます

> 怪しい旋風さん想像しちゃいました(笑)

周りに人が少ないのを確認してからニヤついてるのでご安心くださいw
(笑い声も出さないようにしていますからw)

旋風と用心棒 | URL | 2015.01.21 10:06
Rさんへ

おはようございます。

> 我が家からすぐの大宮桜木町・・・

うわー良い所にお住まいですね!
自分は、大宮はすみさんは一度だけしか行って無かったかな?
もう、20年以上も前なので内容も忘れてしまったみたいですが・・・

そこより少し駅寄りに、牛鍋屋さんがありましたよね?
大宮で仕事をしている時によく行ったんですよねーw
まだあるのかな?(笑)

旋風と用心棒 | URL | 2015.01.21 10:08
tontanさんへ

おはようございます。

> いつも鴨汁うどんだけでしたが、なつかしいな

いや、ここでは鴨汁がデフォですから十分な贅沢だと思います(笑)
チョット濃いめの汁につけていただく・・・あーまた食べたいw


はしびろけろ | URL | 2015.01.21 21:19 | Edit
こんばんは

10代後半の頃に伺ったお店がウン十年もたっても
まだ営業されているって嬉しいものですね
...その頃の旋風さんはどんなオトコの子だったの?(笑)

この太めのお蕎麦と鴨焼きは美味しそうですね♪
鴨好きだしこのお店の雰囲気もストライクだわ~
お座敷のテーブルも年季が入っていていい感じ...

鴨汁は濃いめがいいですものね
私も久しぶりに食べたくなりました(笑)



旋風と用心棒 | URL | 2015.01.22 22:09
はしびろけろさんへ


時分は多分、今も昔もあんまり変わりません・・・
爽やかさとは程遠いかな?(笑)

> 鴨汁は濃いめがいいですものね

そばをチョット付けて食べるのが好きです
あと、ドロリとした蕎麦湯で飲むのも大好きですw
Comment Form
公開設定

インフォメーション
川越を中心とした近場で安くておいしい物探しのブログです
あくまでおいらの好みが基準ですので・・・一般的な評価とは違いがあるかもしれません
また、紹介するに値しないと判断した場合、没ネタとしてまとめて適時アップしています
お店探訪の参考にしてもらえるとうれしいです。
さらに、お店の営業情報はアップした時点での内容になりますので、訪問の際には、事前に電話等から確認することをお勧めします。
ご意見・感想があればコメントください。単純なのでよろこびます。       
-旋風と用心棒-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
ランキングに参加しています!
↓クリックの協力をお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 川越情報へ にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
検索フォーム
FC2カウンター
小江戸川越ブログマップ
全記事を表示

全ての記事を表示する

Category
プロフィール

旋風と用心棒

Author:旋風と用心棒
ハゥイ(゚ω゚`)ノ
―川越生まれ&
      川越育ち&
   主な仕事場も川越です―
ユーミン世代の自称食いしん坊

最近の記事+コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
16位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
リンクはご自由にどうぞ♪
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Onlineカウンター
現在の閲覧者数:
ブログパーツ